HOME 日焼け例一覧

※ 日焼けの色合いに関しては、撮影場所・照明等の状況の違いにより、色が白っぽく見える場合があります。

Tanning Case 3


  • 週1回、スタンド15分を継続している状態
  • 週2回、スタンド25分を4回行った状態
  • 週2回、スタンド35分を4回行った状態

詳しいスケジュール表示

タンニング日カレンダー
123456789101112131415161718192021222324252627282930

0回目:週に1回ペースで、スタンド15分を継続している状態から開始

1回目〜4回目:スタンド型 25分

5回目〜8回目:スタンド型 35分


Tanning Case 2


  • ビギナーコース前半終了時点
  • スタンド型 35分×4回 終了時
  • スタンド型 35分×2回
    45分×1回
    50分×1回 終了時

詳しいスケジュール表示

タンニング日カレンダー
123456789101112131415161718192021222324252627282930

1回目〜2回目:スタンド型 35分

3回目:スタンド型 45分

4回目:スタンド型 50分

5回目〜8回目:スタンド型 35分

感想

マシンについて

普段、定期的にベッド型で焼いていたので夏前に短期間で色を着けるために、徐々に時間を伸ばし、スタンド型で5回目からは4回連続で焼きました。どんどん色が付いていくのが分かりました。

肌のケアについて

私は肌が乾燥しやすく初めの内は、肌がかさかさして肌の色にむらがありました。 そこで焼いた直後やお風呂あがり、洗顔後にヒアルロン酸入りの化粧水を全身に塗りました。就寝前などは、油分を含んだクリームを塗って乾燥を防ぎました。


Tanning Case 1


  • ビギナーコース前半終了時点
  • ベッド型 35分×4回 終了時
  • ベッド型 35分×4回 終了時

詳しいスケジュール表示

タンニング日カレンダー
123456789101112131415161718192021222324252627282930

1回目〜4回目:スタンド型 35分

5回目〜8回目:スタンド型 35分


日焼けの失敗例

日焼け時間をスタンド35分からいきなりスタンド60分に上げたことにより痛みを伴い皮膚がめくれ色が落ちてしまった例です。
徐々に時間を延ばしていくことがキレイに焼くコツです。

名古屋市名東区小井堀町506 CMGビル2F

TEL:052-701-2013

営業時間 休館日

平日10:00〜24:00
土・日・祝9:00〜19:00
休館第2土曜・第3日曜・第4水曜
CMG独自開発・日焼けマシン メガ・ブロンザー